避難場所

Entries

誰からも文句ない提案 ~「政治ショー」オジャンとなるアベ自民を除いては・・


【 大嘗祭について、天皇家から重大な提案 】

さきの続きです。
 ■ 【 大嘗祭 】公金注ぎ込んで政治ショー企む ~「待て!」と釘さした秋篠宮発言 --> こちら

【 天皇家の総意 】
 1.無駄なおカネは遣わない
 2.天皇家の私費で賄う
 3.政治との関わりを排除したい
 (プライベート、かつ宗教的な祭祀だから)

 アベさんとしてはこの祭祀を一大政治ショーとして最大限に利用したい企みがあって
そこに巨額なおカネを投入すれば好きなようにできる・・・
そんな思惑が見え隠れする大嘗祭です。

 天皇の政治利用といえば自民党の憲法改悪草案には、しっかり散りばめられています。
草案2012年版の前文を筆頭に、彼らの強い意志が書かれています。

 その草案に最大の危機感を抱いているだろう天皇家の皆様方が
それを阻止すべく、まずはその象徴となる大嘗祭を私費でおこなって
「政治利用させないぞ」という思いも国民に伝えるべく
天皇家の総意が宮様を通して発せられたのだろうという理解です。

ちなみに、
【 政治利用の具体的条文 】 です。
2012.11.23に初版をアップして丸6年が経ったページからの抜粋です。 --> こちら
改悪条項その条文 
前文 天皇を戴く国家であって・・現行憲法では天皇には触れず、そのような大それた記述はない。 こちら
第一章 天皇 第一条天皇は、日本国の元首であり・・天皇が元首となることから、国民主権と真正面からぶつかる。 こちら
(天皇の国事行為等)第六条四項全ての行為には、内閣の進言を必要とし・・現行の「内閣の助言と承認」とスリ換えている。下手をすると、進言されたこと以外の余地がなくなり、勿論、拒否することも不可となる。天皇ご自身の自発的な意志及び行動も全否定される怖れがあり--> こちら
第十章 改正 第百条二項天皇は、直ちに憲法改正を公布する。現行の「国民の名で」を削除している。天皇が一番エライ(文字では書いてないが天皇に主権を持たせたい)ことを強調する目的か。すでに主権でぶつかっているのでそれを打ち消すには、「国民の名で」を削る必要があるという彼らなりの理屈だろう-->こちら
(憲法尊重擁護義務)第百二条二項憲法を擁護する義務を負うここから天皇が削除されたので、天皇は憲法に縛られることもなく憲法のその上に立つということか-->こちら・・・究極の政治利用


朝日新聞12/25(火) 3:00配信
私費で賄う大嘗祭、秋篠宮さま自ら提案 既存の神殿活用  クリックで原寸大
asahi181225_s.jpg

私費で賄う大嘗祭、秋篠宮さま自ら提案 既存の神殿活用

12/25(火) 3:00配信
 天皇の代替わりに伴う皇室行事「大嘗祭(だいじょうさい)」への公費支出について、秋篠宮さまが宗教色が強いとして宮内庁に疑義を呈した際、代替案として、宮中の「神嘉殿(しんかでん)」を活用して費用を抑え、それを天皇家の私費で賄うという具体案を示していたことがわかった。

秋篠宮さまが代替案として活用を提案した神嘉殿

 使用後に解体・撤去される「大嘗宮(だいじょうきゅう)」を新設しない分、大幅に費用を抑えられる。こうした考えは前長官の代から伝えていたが、宮内庁は前回の代替わり時に議論を尽くしたなどとし、本格的に検討しなかった。

 複数の関係者が明らかにした。政府の方針では、来年の大嘗祭の関係費は前回1990(平成2)年の22億4900万円から27億1900万円へと増大。皇居・東御苑に新造される大嘗宮の設営費関連だけで19億700万円かかる。

 関係者によると、秋篠宮さまは「天皇の代替わりに伴う諸行事は国民の理解のもとで執り行われるべきだ」との考えで、天皇陛下の退位の意向が内々に明らかになったことを受け、風岡典之・前宮内庁長官(2012~16年)に「公費支出はなじまない」と伝え、今の山本信一郎長官にも繰り返し意見を述べてきた。政府が公費支出を決める前の段階で宮内庁に熟考を求める意図があったという。

 意見した際に「大嘗宮を建てず、宮中にある神嘉殿で執り行っても儀式の心が薄れることはないだろう」とも述べた。神嘉殿は国中の神々をまつる神殿で、収穫に感謝する毎年の新嘗(にいなめ)祭が行われている場。これを使い、天皇家の私的な積立金のうち数億円で賄える範囲で実施を、という提案だった。

朝日新聞社・

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://c3plamo.blog.fc2.com/tb.php/3408-631f243d

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
:  (任意)タイトルがあるとわかりやすいです。
:  お名前 ニックネームなどなんでもOKです。
: (任意)メールアドレス(表示されませんのでご安心ください。)
: (任意)ホームページやブログをお持ちでしたらURLリンクを張れます。
: 
 
 以下の欄にコメントをお書きください。
パスワード:  <-- (任意)ここで設定しておけばあとでコメントの内容を編集できます。 
秘密のコメント: 管理者にだけ表示を許可する (任意)チェックを入れると内容を表示させず、管理人宛のメールとして使えます。  
コメント送信ボタン ⇒


【おしらせ】
8月1日、新URLに替わりました。
--> Goodbye! よらしむべし、知らしむべからず

「管理人」

【ときどきのメッセージ】
差し替え準備中・・・ LIBERAL_PARTY_m.gif
自由党(国民の生活が第一)

kokuminSeikatu_s_s.jpgkokuminSeikatu_s.jpg


Appendix

リンク

「お気に入りの音楽」 もくじ

myFavoriteMusic_s.gifmyFavoriteMusic_m.gif

※※ 納得ゆく演奏を取り上げています。高音質なスピーカーや抜けのいい開放型ヘッドフォンでどうぞ ※※

【愛聴盤】ショパン ノックターン 江崎昌子エザキマサコ
MasakoEzakiNocturnes_ss.jpg

録音は最悪で申し訳ありませんが・・・
ショパン ノクターン第20番 嬰ハ短調 「遺作」~ギオルギ・ラッザビゼ
GiorgiLatsabidzeNocturneNo20_ss.jpg

ベートーヴェン・ヴァイオリン協奏曲ニ長調op.61 ~クライディ・サハチ
BeethovenViolinConcerto61_ss.jpg

アルネセン マニフィカト ~Arnesen MAGNIFICAT
ArnesensMAGNIFICAT_ss.jpg

チャイコフスキー第6番"悲愴"チョン・ミョンフン
Tchaikovsky6SeoulPhil_ss.jpg

マリ・サミュエルセン ヴィバルディ四季~夏
MariSiljeSamuelsen_s.jpg

八神純子 DAWN
DAWN_s.jpg

ブラームス交響曲第一番 スタニスラフ・フランクフルト放送交響楽団
Brahms1hr-Sinfonieorchester_ss.jpg

ベートーヴェン「月光」ネルソン・フレイレ
NelsonFreireMoonlightSonata_s.jpg

ポールポッツ Paul Potts・La Prima Volta
PaulPottsLaPrimaVolta_s.jpg

ユジャ・ワン グルック・メロディー(ズガンバーティ編)
MirusiaSolveigSong.jpg

ミルシア La Vergine degli Angeli
LaVergineDegliAngeli_s.jpg

ミルシアMirusia ソルヴェイグの歌
MirusiaSolveigSong.jpg

Ave Maria ミルシアMirusia
AVE_MARIA_MirusiaLouwerse_s.jpg

ラブ・シュープリーム - 八神純子
loveSupreme2_s.jpg

ミルシアMirusia ショパン別れの曲
Mirusia_In_mir_klingt_ein_Lied.jpg

スーザン・エレンズ Don't Cry For Me Argentina
SuzanErensDontCryForMeArgentina_ss.jpg


本家HP

nonologo_s_s.gifnonologo_s.gif


「約束」 ~名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯

yakusoku_s.jpgyakusoku_s.jpg


このブログをリンクに追加する

【著作権などについて】
インターネットは世界最大の図書館であるという考え方でページなどを公開しております。著作権までは放棄しておりませんが、当ブログも他のサイトも、ネットで公開している以上「どこのページへのリンク」も自由ですし連絡も要りません。「引用」も「コピー&ペースト」もご自由にどうぞ。もちろん図表なども制限ありません。いずれも、引用元を明記くだされば幸いです。 管理人
【管理人へのメール】
  メールは --> こちら からお願いします。

【お詫び】システム不良で不達。修正しました。
【新URL】http://c3plamo.ddns.net/blog/
WebServerMonitoring.gif
【旧URL】http://c3plamo.slyip.com/blog/
WebServerMonitoring.gif

QRコード

QR