避難場所

Entries

「ゴーン事件」 ~というより「クーデター大失敗」事件

 これから検察が追い詰められていくことが想定されるが
検察にとっては、世界でどんな騒ぎになろうと知ったこっちゃなく
自分らを正当化できさえすればそれでいいので
有罪にすべく起訴に向けてシャカリキとなる。
誰も止めなければ必然的にそうなる。
 (※表向きには誰も止められないことにはなっているので・・・)

 が、しかし・・・
すでに世界がこの事件を注視していて
しかも、メディアが疑義を抱き始め、社説などを出してきた。
この際、恥を承知で検察に好きなようにさせて
その結果、日本国がコテンパンに叩かれて膿を出させるのも一つの手だが
「ニホンジンハヒキョウデシンヨウデキン」という認識が広まっても困るので悩ましい。

 ということで、
どこかで誰かがタオルを投げないと
国連の人権委員会が非難するだけでは済まず
人権を無視してきたニッポンの刑事司法を世界が鋭く批判し
それは当然に官邸にまで及ぶことになり、重大な国際問題になるかもしれない。

 というのは、
これまでも、国連はニッポン政府に対して
 ①「代用監獄やめろ!」
 ②「弁護士つけさせろ!」
と勧告してきたのに、全てを無視すると決め、きょうまできている。
世界の常識となっている人権すら無視する
そんな国なので、
日本の刑事司法は『中世だ』と国連「拷問禁止委員会」で嘲笑されたのも必然であって --> こちら
「ナラズモノ国家」とみられていても不思議ない。

 「着手OK」のゴーサインがでて、
いきり立った検察が逮捕までしてしまった。
三人のうち二人の代表取締役を公の面前で弁明させることもなく
問答無用でしょっ引いてしまったので、目も当てられない。
極めて異常な事態だった。

 それをやっちまった以上、
「アレは手違いでした」などと弁解の余地はなく、もうリセットできない。
となれば、あとは猪突猛進でいくほかなく
いくら容疑が否認されても、いつもの手口を使ってでも
有罪にすべく起訴まで突っ走るしかなくなる。
 ① 最重要証拠を隠す and/or 捏造
 ② 自白を強要させるべく
 ② 再逮捕を繰り返し
 ③ どんどん、拘留期間を引き延す

 日刊ゲンダイも当初はゴ~ン叩きだったが
軌道が修正されたようで、読売も同様に距離を置くようになってきた。
残るは朝日がどうするか?
簡単に検察を見捨てられない事情が窺われ、最後まで応援し続ける?
アベ放送局NHKもアベを見限れないので心中することになろうか?

次の日刊ゲンダイ
おそらく事情もよく分かってる外国人記者が
「刑事司法に問題がある」と憤りの声を発したのだろう。
 もちろん、ニッポンの学校で習う教科書にはそう書いてあるが
そんな絵空事を真に受けている国民もそうそういないだろう。
 現実の捜査現場では、
最大・最強の国家権力である「逮捕権」を振り回す警察と検察
その彼らが政権の持ち物となって
好きなように使われている今の姿・・・
それをわかってて声を上げたのだろう。

 日本では三権分立が成り立っているのか




地検特捜部は乱暴で危ない 常識ではかんがえられない  クリックで原寸大
gendai181127_s.gif

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://c3plamo.blog.fc2.com/tb.php/3361-9d4c2aa6

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
:  (任意)タイトルがあるとわかりやすいです。
:  お名前 ニックネームなどなんでもOKです。
: (任意)メールアドレス(表示されませんのでご安心ください。)
: (任意)ホームページやブログをお持ちでしたらURLリンクを張れます。
: 
 
 以下の欄にコメントをお書きください。
パスワード:  <-- (任意)ここで設定しておけばあとでコメントの内容を編集できます。 
秘密のコメント: 管理者にだけ表示を許可する (任意)チェックを入れると内容を表示させず、管理人宛のメールとして使えます。  
コメント送信ボタン ⇒


【おしらせ】
8月1日、新URLに替わりました。
--> Goodbye! よらしむべし、知らしむべからず

「管理人」

【ときどきのメッセージ】
差し替え準備中・・・

Appendix

リンク

「お気に入りの音楽」 もくじ

myFavoriteMusic_s.gifmyFavoriteMusic_m.gif

※※ 納得ゆく演奏を取り上げています。高音質なスピーカーや抜けのいい開放型ヘッドフォンでどうぞ ※※

【愛聴盤】ショパン ノックターン 江崎昌子エザキマサコ
MasakoEzakiNocturnes_ss.jpg

録音は最悪で申し訳ありませんが・・・
ショパン ノクターン第20番 嬰ハ短調 「遺作」~ギオルギ・ラッザビゼ
GiorgiLatsabidzeNocturneNo20_ss.jpg

ベートーヴェン・ヴァイオリン協奏曲ニ長調op.61 ~クライディ・サハチ
BeethovenViolinConcerto61_ss.jpg

アルネセン マニフィカト ~Arnesen MAGNIFICAT
ArnesensMAGNIFICAT_ss.jpg

チャイコフスキー第6番"悲愴"チョン・ミョンフン
Tchaikovsky6SeoulPhil_ss.jpg

マリ・サミュエルセン ヴィバルディ四季~夏
MariSiljeSamuelsen_s.jpg

八神純子 DAWN
DAWN_s.jpg

ブラームス交響曲第一番 スタニスラフ・フランクフルト放送交響楽団
Brahms1hr-Sinfonieorchester_ss.jpg

ベートーヴェン「月光」ネルソン・フレイレ
NelsonFreireMoonlightSonata_s.jpg

ポールポッツ Paul Potts・La Prima Volta
PaulPottsLaPrimaVolta_s.jpg

ユジャ・ワン グルック・メロディー(ズガンバーティ編)
MirusiaSolveigSong.jpg

ミルシア La Vergine degli Angeli
LaVergineDegliAngeli_s.jpg

ミルシアMirusia ソルヴェイグの歌
MirusiaSolveigSong.jpg

Ave Maria ミルシアMirusia
AVE_MARIA_MirusiaLouwerse_s.jpg

ラブ・シュープリーム - 八神純子
loveSupreme2_s.jpg

ミルシアMirusia ショパン別れの曲
Mirusia_In_mir_klingt_ein_Lied.jpg

スーザン・エレンズ Don't Cry For Me Argentina
SuzanErensDontCryForMeArgentina_ss.jpg


本家HP

nonologo_s_s.gifnonologo_s.gif


「約束」 ~名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯

yakusoku_s.jpgyakusoku_s.jpg


このブログをリンクに追加する

【著作権などについて】
インターネットは世界最大の図書館であるという考え方でページなどを公開しております。著作権までは放棄しておりませんが、当ブログも他のサイトも、ネットで公開している以上「どこのページへのリンク」も自由ですし連絡も要りません。「引用」も「コピー&ペースト」もご自由にどうぞ。もちろん図表なども制限ありません。いずれも、引用元を明記くだされば幸いです。 管理人
【管理人へのメール】
  メールは --> こちら からお願いします。

【お詫び】システム不良で不達。修正しました。
【新URL】http://c3plamo.ddns.net/blog/
WebServerMonitoring.gif
【旧URL】http://c3plamo.slyip.com/blog/
WebServerMonitoring.gif

QRコード

QR