避難場所

Entries

【ACアダプタ】抵抗が燃えた ~ダイオードをショートさせた痛恨のミス

 「アチャ~」
と嘆いてみたところで、後の祭りです。
「バチッ!」、
音と共に火がでてSMDチップ抵抗が燃えました。
 当然に芋づる式にいくつかの部品が飛んでいるのは必至なので
それら箇所を見つけて修復する、
余計な仕事を作ってしまいました。
トホホ・・・

 壊してしまった箇所を特定するには回路図が必須でして
さっそく回路図を起こしてみました。

SUN POWER GX-04 12V+5V AC Adapter Hard-Disk Power Supply  クリックで原寸大
12V5V_GX-04_s.gif


SUN POWER GX-04というメーカー名と型番ですが
台湾のれっきとしたメーカーSunpower Technology Corpのパクリを連想してしまいます。
というのも、Sunpower は電源機器をつくっている会社なので
名前を拝借し大文字化しさらに一文字(スペース)を嵌め込んでそれらしき名前にしたことが窺われます。
内部の回路までコピーしたかどうか?
これは検証のしようがありません。

【 トランスの二次側ダイオードを、重い負荷を掛けたまま短絡させてしまった!】
これだとトランス一次巻き線に過大な電流がながれ、
保護ヒューズを切って回路を守っても良さそうですが
このACアダプタでは、そうはなりませんでした。(ヒューズ無事)

 ① Q1:CS2N60F MOSFET が飛び(貫通)
 ② R15:焼けてしまったので定数不明 が燃え
 ③ Q12(J6 S9014) が飛び(貫通)
 ④ Q11(A2 3906) も飛び(貫通)
 ⑤ IC1(EL817) も道連れ
大惨事となりました。

 修復するにも同じ部品の手持ちはないので
間に合いそうなモノに交換してなんとか復旧しました。
そこで一番の問題はR15の抵抗値が不明となってしまったことです。

 その他の部品では火を吹かなかったので型番を確認できましたが
このSMDチップ抵抗は炭になってしまったので、値が読み取れません。

 実はこの値が重要でして
小さすぎるとパワーMOSFET( Q1:CS2N60F)のゲートのカットオフを強調し過ぎてしまい
結果的にDS間がオンしている時間が短くなりすぎて二次巻線に十分な電圧がでないことになり
設計値である+5Vや+12Vに届かないことになります。
試しにR15に15Ωを挿入したところ、3.8V程度しか出ませんでした。(無負荷でも)

R15の最適値は?
最終的には実負荷試験をやって
カットアンドトライで値を決めるしかなさそうです。

 試しに無負荷において、R15を75Ωにすると所定の+5Vや+12Vが出力されます。

SUN POWER GX-04 12V+5V AC Adapter  クリックで原寸大
GX-0412V5V_01_s.jpg


SUN POWER GX-04 12V+5V AC Adapter  クリックで原寸大
GX-0412V5V_02_s.jpg


 このR15は、MOSFETのゲートをドライブするQ12のコレクタ負荷抵抗でもあり
同時にゲートの保護抵抗でもあって、
さらにダーリントン接続となっているQ11のバイアス抵抗でもあるので
なかなか難物です。

 値が大きすぎるとMOSFETのゲートドライブ不足となり
小さすぎても出力電圧が届かないですが
設計ではどうやって決めているのでしょうか。

 その手法がわからないので、値をとっかえひっかえして
動作範囲を把握し、その中で決めるほかなさそうです。

【追記】
よく似た回路がありました。
 ◇ こちら

  クリックで原寸大
12V5VACadaptorURFS730_s.gif

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://c3plamo.blog.fc2.com/tb.php/3052-ec0904b2

トラックバック

コメント

[C862] バックアップ  【ACアダプタ】抵抗が燃えた ~ダイオードをショートさせた痛恨のミス

コメントの投稿

コメントの投稿
:  (任意)タイトルがあるとわかりやすいです。
:  お名前 ニックネームなどなんでもOKです。
: (任意)メールアドレス(表示されませんのでご安心ください。)
: (任意)ホームページやブログをお持ちでしたらURLリンクを張れます。
: 
 
 以下の欄にコメントをお書きください。
パスワード:  <-- (任意)ここで設定しておけばあとでコメントの内容を編集できます。 
秘密のコメント: 管理者にだけ表示を許可する (任意)チェックを入れると内容を表示させず、管理人宛のメールとして使えます。  
コメント送信ボタン ⇒


【おしらせ】
8月1日、新URLに替わりました。
--> Goodbye! よらしむべし、知らしむべからず

「管理人」

【ときどきのメッセージ】
差し替え準備中・・・ LIBERAL_PARTY_m.gif
自由党(国民の生活が第一)

kokuminSeikatu_s_s.jpgkokuminSeikatu_s.jpg


Appendix

リンク

「お気に入りの音楽」 もくじ

myFavoriteMusic_s.gifmyFavoriteMusic_m.gif

※※ 納得ゆく演奏を取り上げています。高音質なスピーカーや抜けのいい開放型ヘッドフォンでどうぞ ※※

【愛聴盤】ショパン ノックターン 江崎昌子エザキマサコ
MasakoEzakiNocturnes_ss.jpg

録音は最悪で申し訳ありませんが・・・
ショパン ノクターン第20番 嬰ハ短調 「遺作」~ギオルギ・ラッザビゼ
GiorgiLatsabidzeNocturneNo20_ss.jpg

ベートーヴェン・ヴァイオリン協奏曲ニ長調op.61 ~クライディ・サハチ
BeethovenViolinConcerto61_ss.jpg

アルネセン マニフィカト ~Arnesen MAGNIFICAT
ArnesensMAGNIFICAT_ss.jpg

チャイコフスキー第6番"悲愴"チョン・ミョンフン
Tchaikovsky6SeoulPhil_ss.jpg

マリ・サミュエルセン ヴィバルディ四季~夏
MariSiljeSamuelsen_s.jpg

八神純子 DAWN
DAWN_s.jpg

ブラームス交響曲第一番 スタニスラフ・フランクフルト放送交響楽団
Brahms1hr-Sinfonieorchester_ss.jpg

ベートーヴェン「月光」ネルソン・フレイレ
NelsonFreireMoonlightSonata_s.jpg

ポールポッツ Paul Potts・La Prima Volta
PaulPottsLaPrimaVolta_s.jpg

ユジャ・ワン グルック・メロディー(ズガンバーティ編)
MirusiaSolveigSong.jpg

ミルシア La Vergine degli Angeli
LaVergineDegliAngeli_s.jpg

ミルシアMirusia ソルヴェイグの歌
MirusiaSolveigSong.jpg

Ave Maria ミルシアMirusia
AVE_MARIA_MirusiaLouwerse_s.jpg

ラブ・シュープリーム - 八神純子
loveSupreme2_s.jpg

ミルシアMirusia ショパン別れの曲
Mirusia_In_mir_klingt_ein_Lied.jpg

スーザン・エレンズ Don't Cry For Me Argentina
SuzanErensDontCryForMeArgentina_ss.jpg


本家HP

nonologo_s_s.gifnonologo_s.gif


「約束」 ~名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯

yakusoku_s.jpgyakusoku_s.jpg


このブログをリンクに追加する

【著作権などについて】
インターネットは世界最大の図書館であるという考え方でページなどを公開しております。著作権までは放棄しておりませんが、当ブログも他のサイトも、ネットで公開している以上「どこのページへのリンク」も自由ですし連絡も要りません。「引用」も「コピー&ペースト」もご自由にどうぞ。もちろん図表なども制限ありません。いずれも、引用元を明記くだされば幸いです。 管理人
【管理人へのメール】
  メールは --> こちら からお願いします。

【お詫び】システム不良で不達。修正しました。
【新URL】http://c3plamo.ddns.net/blog/
WebServerMonitoring.gif
【旧URL】http://c3plamo.slyip.com/blog/
WebServerMonitoring.gif

QRコード

QR