避難場所

Entries

借金が返せない ~補助金せしめて乗り切ろう!【 続 】男たちの悪巧み

 加計問題の本質は
ワインセラーやパーティールームなんぞでもなく
ずばり、
借金が返せない」、これにつきます。

赤字で首がまわらなくなっていることは先に取り上げました。
 ■ 【加計】借金返済が始まるのにカネがない・・・ ~だから総理は30年4月開学とおしりを切った --> こちら

岡山理科大学だけが黒字、他は赤字  クリックで原寸大
kakeZumen5_s.jpg


教育内容が不評、定員割れが大きな原因
いずれにしても経営失敗の結果であって、いまさらどうしようもありません。
ところが加計は、次々と学校を作れば補助金をゲットできるので
それで赤字の穴埋めすればなんとかなる・・・・
そんな手法で建設費を目一杯盛る悪辣な手口に手を染め
これまでやってきました。
その結果が18とも20校とも。補助金の総額が440億とか500億という数字があります。
まさに自転車操業です。

ところが、ここにきてそれがバレてしまい、いま大問題になっているわけです。
 ※補助金をせしめる方法をざっくりいえば、まず倍額を吹っかける。
その半額を補助金としてゲットできるので、
結局、自腹ゼロで学校が建ち、手持ち資金に余裕ができ、
他に私学助成もつくのでアンチョコな経営を止められず、傷口は深くなるばかりです。

森友で尻尾を捕まれた安倍さん、加計にも飛び火
同じ手法だったのが運の尽きでした。
いつか暴かれる運命だったかもしれませんが、そのときがやってきました。
2018年4月から借金の返済が始まるのにまとまったカネがない、
なのでアテにしていたこんどの認可が下りなければ、資金繰りが苦しくなり、
倒産の憂き目です。

なにが起きても不思議ない。法も秩序さえ無視されるニッポン
 そもそもが、検察がちゃんと機能している国ならば
韓国のように現職大統領でもしょっ引くので任せておけばいいです。
ところが
ここ、ニッポンではそれとは対極でして
「政権の意向通りに動く」検察なので、予想外のことが起きるかも知れません。

恫喝されたら、なす術もないTV・新聞
 そうであってもマスコミさえ屈しなければそうそう心配することもないですが
電波を止める権限を総務省が握りしめている以上、最後の最後では負けます。
新聞だっておなじこと。
「再販制度を止める!」の殺し文句に楯突ける新聞社なんぞ、あろうはずがないです。

 そんな背景のなか、
やっとこさ掌を返したTVが加計獣医学部問題を取り上げ始めました。
事件を知らない人も多いので入門編から入らざるをえず、ヨチヨチ歩きがもどかしいですが
それも仕方ないことです。
 追々、詰めていくのだろうと期待していますが
「窮鼠猫を噛む」のことわざがあるように、何がおきるか予断を許しません。

グダグダにして、有耶無耶にしようとするだろう
霞ヶ関は当然のこと、永田町はいうまでもなく無責任大国、ニッポンです。
どんな失敗をやらかそうが、
どこの誰も責任を取らないように長年に渡って培われてきているので半端ない総合力を発揮し、
こんどの加計事件もそうなることが見えます。
ウソ・虚偽答弁でも、平然として大出世できるインチキ大国ですから。

 法も秩序も、そんなの関係ねぇ!何でもアリのニッポン
安倍さんだって自身に対する取り調べが掛っているので
ソコに直接繋がる「認可却下」、「理事長の逮捕」はなんとしてでも阻止するだろうとみています。
それとは裏腹に
海の向こうから「交代させろ」という明確なメッセージを受け取っていれば
各紙各局は怯むことなく追求を続けますがいまのところ強いものはなく
その担保がないとNHKがそうであったように恫喝に負けてしまうのは目に見えています。

 ということで、
次の絵のように「【祝】開設」という、まさかの事態にならないとも限らない・・・

獣医学部パーティールーム想像図  クリックで原寸大
kakePartyRoom_s.jpg


刑事事件にすべきところ、その影響が甚大となり事件にもできず・・・
もし加計学園が倒産すれば
学生の転校先も大変、従業員三千人が路頭に迷い、岡山での連鎖倒産が懸念され大変な事態となりますが・・。
 文科省としても認可が出せないと加計が破綻してしまうというそれぐらいは理解していて
そうかといって、認可判断を来年の総選挙あと?まで引っ張ったところで
その前に2018年4月での資金繰りがつかず倒産が想定されるので
どっちにしろ破綻は免れないそうにないと推定されます。

 そうなれば理事長(後任にバトンタッチしたあとかもしれない)がしゃべりだし
結局、男たちの企みが明らかになり安倍さんも取り巻きもみんな道連れにされ
自民党政権が吹っ飛ぶことになります。
 いくらグダグダにして有耶無耶にしようと企んでみても
事実というのは消えないのであって、無駄な抵抗です。

 ひとつだけ延命策?
安倍さんか誰かが50億、100億をかき集めて加計に供給できれば
当面の倒産危機は回避でき、認可を引っ張っても安倍さんの首はしばらくは繋がるので
これが唯一の秘策といえば秘策ですが。
ほとんど現実性はないですね。

 いずれにしても、アベ爆弾を抱えたままでは選挙で戦えないので
自民党内からアベ降ろしが起きれば少しは脈もありますが
蓋をあけてみたら腑抜けばかりで使いモノにならなかったという話もありそうで
はたしてどうなりますか。

※一部再掲
 ■ 居直り終了、背任が待っている ~加計も手付かずで残ってるし・・ --> こちら

安倍昭恵"クリスマスイブ。男たちの悪巧み・・・(?)"



加計孝太郎、三井住友銀行副頭取 高橋精一郎、安倍晋三、鉄鋼ビルディング専務 増岡聡一郎

安倍昭恵さんは安倍晋三さんと一緒です。
2015年12月24日 ·
"クリスマスイブ。
男たちの悪巧み・・・(?)"
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10153801737416779

クリスマスイブ、安倍首相夫妻は家計氏らと会員制ラウンジで会食。

 この2日前、12月22日に新設を『 一校に限り 』認めることで
内閣府・文科・農水の三大臣が合意した。
クリスマスイブに加計も呼んで関係者が揃って、祝杯を挙げたとみるのが自然である。
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://c3plamo.blog.fc2.com/tb.php/2669-81391ff3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
:  (任意)タイトルがあるとわかりやすいです。
:  お名前 ニックネームなどなんでもOKです。
: (任意)メールアドレス(表示されませんのでご安心ください。)
: (任意)ホームページやブログをお持ちでしたらURLリンクを張れます。
: 
 
 以下の欄にコメントをお書きください。
パスワード:  <-- (任意)ここで設定しておけばあとでコメントの内容を編集できます。 
秘密のコメント: 管理者にだけ表示を許可する (任意)チェックを入れると内容を表示させず、管理人宛のメールとして使えます。  
コメント送信ボタン ⇒

【ときどきのメッセージ】
国民を指差して、「こんなヤツに負けられるか」と絶叫
クリックで原寸大
abeKonaHitotatini_ss.jpg


そもそも国民に主権があることがおかしい。全文はこちら クリックで原寸大
nisidaShoji_ss.jpg


 安倍さんが最も欲しがっているモノは「国家緊急権」。
その欲しくて堪らなかったモノがもう手に届くところまで来ています。
それを手に入れるには、自民党の憲法草案を通すほかないわけですが、
手段を選ばず、あらゆることを仕掛けて来ることが想定されます。
その国家緊急権は、第九章 緊急事態にやろうと思えば「何でもできる」を織り込んでいます。 --> こちら

つぎの動画ですが、安倍さんのこれまでの言動がヒトラーのそれと見事に符合していることを描いています。
ということだと、これから何が起きるかも想像がつくというものです。
クリック ↓ でYoutubeを開く
hodoStation160318_ss.jpg


 大新聞・テレビが批判をやめた、戦前と同じ。
安倍首相「安保法制は中国が相手、必ずやる!」と戦争を想定--> こちら
たかが個人的な野望なのに、実現するためにはどんなに反対されようが構わず進め、そして国民を戦争へ引き摺り込む・・
 断じて許しません。
戦争法案施行に合わせて日中緊張が仕掛けられ着々と前準備が整えられる。戦争させられるのも時間の問題である。
「ふたたび戦争の歴史になる・・」と2007年安倍一次政権から繰り返し警告してきた。
2005年に決定されたシナリオがいよいよ最終章を迎える、まさに危機的状況となってきた。
殆どの国民が知らないでいるシナリオが、しかも着々と積み上げられてきていることに気付き、そして大声上げて阻止しないと取り返しのつかないことになる。
阿鼻叫喚となる前に・・・

というのは、
アーミテージ・レポート第3弾アーミテージレポート(ブログ) のシナリオ通りに進んでいることでわかるように、アメリカ戦争屋勢力が、ニッポンの外務省と安倍政権(強力な軍事力を持つことで有利になれるという妄想・野望)を利用できるところまで最大限利用しようとしているからだ。
自分から決して先には手をださず、
ニッポンを使って事を起こそうとしている連中の 謀略 はいまだ消えていない。執念深くしかも確実に実行しようとしている。
どんなに時間がかかろうが、システマチックに動いてやり遂げる連中を甘くみたら後悔することになる。
アメリカが仕掛けてきたこれまでの謀略・戦争の数々が教えてくれている。

ふたたび戦争の歴史になる・・
クリックで原寸大
WarHistory3_s.gif


LIBERAL_PARTY_m.gif
自由党(国民の生活が第一)

kokuminSeikatu_s_s.jpgkokuminSeikatu_s.jpg


Appendix

リンク

「お気に入りの音楽」 もくじ

myFavoriteMusic_s.gifmyFavoriteMusic_m.gif

※※ 納得ゆく演奏を取り上げています。高音質なスピーカーや抜けのいい開放型ヘッドフォンでどうぞ ※※

【愛聴盤】ショパン ノックターン 江崎昌子エザキマサコ
MasakoEzakiNocturnes_ss.jpg

録音は最悪で申し訳ありませんが・・・
ショパン ノクターン第20番 嬰ハ短調 「遺作」~ギオルギ・ラッザビゼ
GiorgiLatsabidzeNocturneNo20_ss.jpg

ベートーヴェン・ヴァイオリン協奏曲ニ長調op.61 ~クライディ・サハチ
BeethovenViolinConcerto61_ss.jpg

アルネセン マニフィカト ~Arnesen MAGNIFICAT
ArnesensMAGNIFICAT_ss.jpg

チャイコフスキー第6番"悲愴"チョン・ミョンフン
Tchaikovsky6SeoulPhil_ss.jpg

マリ・サミュエルセン ヴィバルディ四季~夏
MariSiljeSamuelsen_s.jpg

八神純子 DAWN
DAWN_s.jpg

ブラームス交響曲第一番 スタニスラフ・フランクフルト放送交響楽団
Brahms1hr-Sinfonieorchester_ss.jpg

ベートーヴェン「月光」ネルソン・フレイレ
NelsonFreireMoonlightSonata_s.jpg

ポールポッツ Paul Potts・La Prima Volta
PaulPottsLaPrimaVolta_s.jpg

ユジャ・ワン グルック・メロディー(ズガンバーティ編)
MirusiaSolveigSong.jpg

ミルシア La Vergine degli Angeli
LaVergineDegliAngeli_s.jpg

ミルシアMirusia ソルヴェイグの歌
MirusiaSolveigSong.jpg

Ave Maria ミルシアMirusia
AVE_MARIA_MirusiaLouwerse_s.jpg

ラブ・シュープリーム - 八神純子
loveSupreme2_s.jpg

ミルシアMirusia ショパン別れの曲
Mirusia_In_mir_klingt_ein_Lied.jpg

スーザン・エレンズ Don't Cry For Me Argentina
SuzanErensDontCryForMeArgentina_ss.jpg


本家HP

nonologo_s_s.gifnonologo_s.gif


「約束」 ~名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯

yakusoku_s.jpgyakusoku_s.jpg


このブログをリンクに追加する

【著作権などについて】
インターネットは世界最大の図書館であるという考え方でページなどを公開しております。著作権までは放棄しておりませんが、当ブログも他のサイトも、ネットで公開している以上「どこのページへのリンク」も自由ですし連絡も要りません。「引用」も「コピー&ペースト」もご自由にどうぞ。もちろん図表なども制限ありません。いずれも、引用元を明記くだされば幸いです。 管理人
【管理人へのメール】
  メールは --> こちら からお願いします。

【お詫び】システム不良で不達。修正しました。

QRコード

QR