避難場所

Entries

僅か9グラムのサーボモーター ~軽さが要求されるドローンには必需品

このサーボモーターも、オリジナルだと思われるモノも「SG90」を名乗っているようですが、
その実体がよくわかりません。

Micro Servo Motor SG90  クリックで原寸大
MR_RCservo_2_s.jpg


スペックもいろいろあり、派生品も様々出回っています。
いずれもメーカーが不詳なので、詮索したところで意味がないです。
それより、上手く使いこなすことを考えた方が賢いです。

 手に取って目を懲らしてみました。
動作させても、文句の付けようがないほどに上手く作られていることがわかります。
ハンダ付けにしても、カシメ具合も、その他加工や組み付け、ラベルの貼り方に至るまで
神経が行き届いています。
 大陸はとても広大なので、
品質云々の話となると裾野の末端零細企業まではまだまだといった状況ですが、
とにかく「何でも作ってやろう」という強烈なパッション、
それが大きな原動力になっているなぁといろんな製品をみてみてきて強く感じています。

ニッポンが、昔はそうでした。
マネから始めました。
「安かろう悪かろう・・・」という時代もありましたが、
根っからの手先の器用さと、「トコトンこだわるマインド」が相まって、
世界一流の技術立国になりました。

 その昔、工作機械すらないのに精緻なモノを作るニッポン人をみてペリー提督が仰天。
「これから凄いことになる」と本国に報告しましたが、まさにそれが現実化しました。
ところが、栄華を極めた時代はそう長くは続きませんでした。

 大変な苦労して基礎を築いた世代からボンボンらが後を継ぐことになり
安易に中国の安い労働力だけを買うべく大挙して進出していきました。
「俺たちはその上前を刎ねるだけでいい」といって。
その結果が、いまの状況をつくったともいえます。
どんなに苦しくとも日本での生産に拘った企業とは対照的な結末になっています。

 シャープが売られ、東芝も身売り、他の一流どころも見る影もないといった悲惨な状況です。
どこに問題があったのかと考えてみると、
根っ子のところで奢りが生まれ、ハングリー精神も薄れ、
経営陣もサラリーマン化され、なるべくしてなったというマインドの劣化ではないかという理解です。

そして平然と嘘をつくなど、その最たる事例が永田町の安倍自公政権。
霞ヶ関も、財界も、さらにはその後押しを仰せつかい「寿司」で飼い慣らされたTV各局と大新聞も、同化しています。

彼らは 「うぶな国民」をその気にさせようと毎日毎日プロパガンダに必死です。
彼らにとって、何か悪い状況がでてくると、
すぐに「中国がぁ、北朝鮮がぁ、石油がぁ・・」などと他に目を向けさせるということを飽きもせず連日やっています。
とても酷い状況になってきました。
ここまで悪化したことは、戦前・戦中を除けば、かつてなかったと思います。
戦後の自民党でも
小泉前までは派閥による強力な鬩ぎ合いがあって互いに牽制していたので
ここまで酷くなることはあり得ませんでした。
というのは、いくら派閥順送りといっても
そんな風になる前に「無能だ、失格!」の烙印を押され、粛々と選手交代が行われていたからです。

自民党の誰ひとり思っていなかった安倍総理の誕生
派閥による牽制が機能していたなら、総理大臣になることもなく、
万が一なったとしても、とっくに引き摺り下ろされていた筈です。
派閥は金権政治の温床になった一面があります。
が、しかし、他方で大きな機能も果たしていました。
「自民党をぶっ壊す」といって小泉さんが刺客まで送り込んで徹底的に派閥を壊しました。
あろうことか日本国までをも壊してしまいました。

 その後、どうなったかといえば
牽制の機能が消え、小泉首相が大きく舵を右に切り、独裁へと繋がっていくことになりました。--> こちら
そうなったことで金権が消滅したかといえば、決してそうではなく、
相変もわらず札束でほっぺたを叩いています。何も変っていません。

 ということで、派閥があって抑制が効いていた時分より事態はずっとずっと深刻です。
牽制が機能すれば修正もされますが、怖いモノがなくなったのでやりたい放題となり、悲惨となるのは目に見えています。
国民が貧しくなり、経済がオカシクなって国自体が落ちぶれてきたのも必然だということです。

ところが、いまだに千万規模の人々がプロパガンダにまんまと乗せられ
それにも気づいてないことが察せられます。
天を仰ぐしかないという状況です。
いずれにしても、
誰がどう言い訳しようが「日本国を経営すること」、すなわち「国民を食べさせる」ことに
大きく失敗してしまったことに異論の余地はないという理解です。
国富を失ったことなどいちいち個別のデータを示すまでもなく、あらゆる指標がそれを物語っているからです。
 
 トドメを刺したのがアベノミックス
「間違った政策がうまくいく道理がない」と指摘するまでもなく、
アベノミクスの凄まじい破壊力によって賃金は下がりっぱなしです。
物価は上げるわ、給料は減るわで、景気が上向く道理があろうはずがありません。
小学生でもわかる話です。

もうひとつが、虎の子を使い込んでしまった悪行。
国民の大事な、だいじな年金資金を、それも巨額を、
安倍さんの個人的な欲求を満たすために株価操作に突っ込み、
「やめろ、気は確かか!?出口ないのにどうすんだ」という警告もすべて無視。
案の定、溶かしてしまいました。
愚かとしか言いようがありません。
 (※その損失額についは、大きすぎてとてもとても選挙前には公表できず、選挙後に発表だそうです)
その全額をトリモロスことは、もっかいバブルを作るほかなく、もう無理だろう懸念しています。

あらぬ方向へ脱線、スイマセン・・・
気を取り直して本題に戻ります。
高価な磁石を採用すればマイクロモーターであってもさらに大きなトルクも期待されますが
しかし、このモーターの用途と軽さ、筐体サイズと考えれば、この程度の実力で必要十分だろうと思います。
もっとトルクが欲しい向きには、
もう一回り大きなサーボがあるのでそちらを使うことができますし
やはりサイズに見合った使い方をした方が合理的ですし、価格的にも手頃でこの方が使い易いです。


Arduinoにつなぎ、ポテンショメータで左右回転を操作  クリックで原寸大
MR_RCservo_s.jpg


【スケッチ】
ポテンショメータで左右回転を操作するArduinoスケッチ  クリックで原寸大
servo_knob_s.gif


http://www.arduino.cc/en/Tutorial/Knobを使わせて貰っています。

/*
Adafruit Arduino - Lesson 14. Knob
*/

#include

int potPin = 0;
int servoPin = 9;
Servo servo;
void setup()
{
servo.attach(servoPin);
}
void loop()
{
int reading = analogRead(potPin); // 0 to 1023
int angle = reading / 6; // 0 to 180-ish
servo.write(angle);
}

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://c3plamo.blog.fc2.com/tb.php/1837-76465ee8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
:  (任意)タイトルがあるとわかりやすいです。
:  お名前 ニックネームなどなんでもOKです。
: (任意)メールアドレス(表示されませんのでご安心ください。)
: (任意)ホームページやブログをお持ちでしたらURLリンクを張れます。
: 
 
 以下の欄にコメントをお書きください。
パスワード:  <-- (任意)ここで設定しておけばあとでコメントの内容を編集できます。 
秘密のコメント: 管理者にだけ表示を許可する (任意)チェックを入れると内容を表示させず、管理人宛のメールとして使えます。  
コメント送信ボタン ⇒


【おしらせ】
ネームサーバー不安定の為ご迷惑をおかけしています。非常用URLは残しておきます。
--> Goodbye! よらしむべし、知らしむべからず

「管理人」


【ときどきのメッセージ】
 嘘八百を並べ立てて、強行採決を繰り返して国民を愚弄してきた衆参450超える自公の罪は極めて重い。次の選挙で厳しい制裁が下されるであろう。
 森友事件でも安倍政権のウソが次々バレ、「真相を語っていたのは籠池のオッサン」だったと認識を新たにした。
「改竄前決裁文書」に残っていた経緯説明は籠池氏証言と一致していた。
一部の自民が虚偽証言だ!と息巻いたが政府与党は籠池証言の「真正さ」を知っていたので手出し出来なかった。
 証人喚問を尽く拒否し続け、嘘の文書を元に国会の審議を1年以上妨害してきたアベ自公政権だった。
 ウソの資料によって国会の質問権を妨害したことで偽計業務妨害が問われ、有印公文書偽造の被疑事実はこれで確定した。
 共謀罪も問われることになるので行政のトップを含め関係者を聴取をすべく検察が動かなければならないしそれを期待するが、如何せん検察は既に腐っているのでトカゲの尻尾だけでお茶を濁すだろうことが見えている。
 堕落腐敗した刑事司法の頂点にいてその元凶となっている最高裁事務総局を解体し、併せて検察から起訴独占を取上げる。
検察組織を解体して特別検察官制度創設が急務の事態となった。
それを実行に移さない限り、森友事件にはじまる一連のモリカケレイプが解明されることはないだろう。
LIBERAL_PARTY_m.gif
自由党(国民の生活が第一)

kokuminSeikatu_s_s.jpgkokuminSeikatu_s.jpg


Appendix

リンク

「お気に入りの音楽」 もくじ

myFavoriteMusic_s.gifmyFavoriteMusic_m.gif

※※ 納得ゆく演奏を取り上げています。高音質なスピーカーや抜けのいい開放型ヘッドフォンでどうぞ ※※

【愛聴盤】ショパン ノックターン 江崎昌子エザキマサコ
MasakoEzakiNocturnes_ss.jpg

録音は最悪で申し訳ありませんが・・・
ショパン ノクターン第20番 嬰ハ短調 「遺作」~ギオルギ・ラッザビゼ
GiorgiLatsabidzeNocturneNo20_ss.jpg

ベートーヴェン・ヴァイオリン協奏曲ニ長調op.61 ~クライディ・サハチ
BeethovenViolinConcerto61_ss.jpg

アルネセン マニフィカト ~Arnesen MAGNIFICAT
ArnesensMAGNIFICAT_ss.jpg

チャイコフスキー第6番"悲愴"チョン・ミョンフン
Tchaikovsky6SeoulPhil_ss.jpg

マリ・サミュエルセン ヴィバルディ四季~夏
MariSiljeSamuelsen_s.jpg

八神純子 DAWN
DAWN_s.jpg

ブラームス交響曲第一番 スタニスラフ・フランクフルト放送交響楽団
Brahms1hr-Sinfonieorchester_ss.jpg

ベートーヴェン「月光」ネルソン・フレイレ
NelsonFreireMoonlightSonata_s.jpg

ポールポッツ Paul Potts・La Prima Volta
PaulPottsLaPrimaVolta_s.jpg

ユジャ・ワン グルック・メロディー(ズガンバーティ編)
MirusiaSolveigSong.jpg

ミルシア La Vergine degli Angeli
LaVergineDegliAngeli_s.jpg

ミルシアMirusia ソルヴェイグの歌
MirusiaSolveigSong.jpg

Ave Maria ミルシアMirusia
AVE_MARIA_MirusiaLouwerse_s.jpg

ラブ・シュープリーム - 八神純子
loveSupreme2_s.jpg

ミルシアMirusia ショパン別れの曲
Mirusia_In_mir_klingt_ein_Lied.jpg

スーザン・エレンズ Don't Cry For Me Argentina
SuzanErensDontCryForMeArgentina_ss.jpg


本家HP

nonologo_s_s.gifnonologo_s.gif


「約束」 ~名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯

yakusoku_s.jpgyakusoku_s.jpg


このブログをリンクに追加する

【著作権などについて】
インターネットは世界最大の図書館であるという考え方でページなどを公開しております。著作権までは放棄しておりませんが、当ブログも他のサイトも、ネットで公開している以上「どこのページへのリンク」も自由ですし連絡も要りません。「引用」も「コピー&ペースト」もご自由にどうぞ。もちろん図表なども制限ありません。いずれも、引用元を明記くだされば幸いです。 管理人
【管理人へのメール】
  メールは --> こちら からお願いします。

【お詫び】システム不良で不達。修正しました。
【新URL】http://c3plamo.ddns.net/blog/
WebServerMonitoring.gif
【旧URL】http://c3plamo.slyip.com/blog/
WebServerMonitoring.gif

QRコード

QR