避難場所

Entries

米国CIAが岸信介、池田勇人の政権に秘密資金を提供していた

アメリカ国務省「米国の外交」第29巻第2部で公開された
ちなみに岸信介内閣は
1957年(昭和32年)2月25日~1960年(昭和35年)7月19日の約3年半であって、
池田勇人内閣は
1960年(昭和35年)7月19日~1964年(昭和39年)11月9日の4年ちょっとでした。

アメリカでは30年ほど経過すると外交文書を公開する例に倣い、
『Papers Relationg to the Foreign Relations of the United States』 で公開されました。

  ・Press Release
  ・Summary
  ・Preface
  ・Sources
  ・Abbreviations
  ・Persons
  ・Note on U.S. Covert Actions
  ・Index

これらはPDFファイルなので、できればhtml文書化しようと思っています。
アメリカが一度は公開した文書を再び非公開にしてしまうケースが増えてきているそうです。
念のためにすべて保存をしました。

 まぁ、この件は公然の秘密として、
自民党にアメリカから資金が流れていたことはさまざまいわれてきましたが、
このように、
一方の当事者の米国の公式文書で明らかにされた意義はとても大きなものがあります。

 一口にアメリカといっても実際に仕掛けていたのは『なんでもやるCIA』であったことが、
これで明確になりました。
以前、1994年にアメリカの元高官が『 CIAが自民党に数百万ドルの資金援助をしていた 』と、
アメリカ国内で報道されたことがありましたが、
その当時の自民党の首脳は否定した経緯がありました。

 いまになってその高官の証言には誤りがなかったということが、
これで裏づけられたことになりますし、
なんといっても自民党が嘘を言っていたことが明らかになってしまいました。

 文書の中では詳細な金額とか氏名までは明らかにしていませんが、
いずれにしても自民党の首脳は何人もいないので、おいおい特定されることになるでしょう。
 これまでもCIA の手先になっていた人物の名前が数々浮上しているので、
裏がとれてつながりが明確になることと思います。

巣鴨トリオのなかにもいるということでしょうか?
また旧民社党を作るためにも資金が流れていたとのことです。

 ■ 米国CIAが岸信介、池田勇人の政権に秘密資金を提供していた --> こちら
関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://c3plamo.blog.fc2.com/tb.php/1722-78285b9e

トラックバック

コメント

[C389] バックアップ  米国CIAが岸信介、池田勇人の政権に秘密資金を提供していた

コメントの投稿

コメントの投稿
:  (任意)タイトルがあるとわかりやすいです。
:  お名前 ニックネームなどなんでもOKです。
: (任意)メールアドレス(表示されませんのでご安心ください。)
: (任意)ホームページやブログをお持ちでしたらURLリンクを張れます。
: 
 
 以下の欄にコメントをお書きください。
パスワード:  <-- (任意)ここで設定しておけばあとでコメントの内容を編集できます。 
秘密のコメント: 管理者にだけ表示を許可する (任意)チェックを入れると内容を表示させず、管理人宛のメールとして使えます。  
コメント送信ボタン ⇒


【おしらせ】
8月1日、新URLに替わりました。
--> Goodbye! よらしむべし、知らしむべからず

「管理人」

【ときどきのメッセージ】
差し替え準備中・・・

Appendix

リンク

「お気に入りの音楽」 もくじ

myFavoriteMusic_s.gifmyFavoriteMusic_m.gif

※※ 納得ゆく演奏を取り上げています。高音質なスピーカーや抜けのいい開放型ヘッドフォンでどうぞ ※※

【愛聴盤】ショパン ノックターン 江崎昌子エザキマサコ
MasakoEzakiNocturnes_ss.jpg

録音は最悪で申し訳ありませんが・・・
ショパン ノクターン第20番 嬰ハ短調 「遺作」~ギオルギ・ラッザビゼ
GiorgiLatsabidzeNocturneNo20_ss.jpg

ベートーヴェン・ヴァイオリン協奏曲ニ長調op.61 ~クライディ・サハチ
BeethovenViolinConcerto61_ss.jpg

アルネセン マニフィカト ~Arnesen MAGNIFICAT
ArnesensMAGNIFICAT_ss.jpg

チャイコフスキー第6番"悲愴"チョン・ミョンフン
Tchaikovsky6SeoulPhil_ss.jpg

マリ・サミュエルセン ヴィバルディ四季~夏
MariSiljeSamuelsen_s.jpg

八神純子 DAWN
DAWN_s.jpg

ブラームス交響曲第一番 スタニスラフ・フランクフルト放送交響楽団
Brahms1hr-Sinfonieorchester_ss.jpg

ベートーヴェン「月光」ネルソン・フレイレ
NelsonFreireMoonlightSonata_s.jpg

ポールポッツ Paul Potts・La Prima Volta
PaulPottsLaPrimaVolta_s.jpg

ユジャ・ワン グルック・メロディー(ズガンバーティ編)
MirusiaSolveigSong.jpg

ミルシア La Vergine degli Angeli
LaVergineDegliAngeli_s.jpg

ミルシアMirusia ソルヴェイグの歌
MirusiaSolveigSong.jpg

Ave Maria ミルシアMirusia
AVE_MARIA_MirusiaLouwerse_s.jpg

ラブ・シュープリーム - 八神純子
loveSupreme2_s.jpg

ミルシアMirusia ショパン別れの曲
Mirusia_In_mir_klingt_ein_Lied.jpg

スーザン・エレンズ Don't Cry For Me Argentina
SuzanErensDontCryForMeArgentina_ss.jpg


本家HP

nonologo_s_s.gifnonologo_s.gif


「約束」 ~名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯

yakusoku_s.jpgyakusoku_s.jpg


このブログをリンクに追加する

【著作権などについて】
インターネットは世界最大の図書館であるという考え方でページなどを公開しております。著作権までは放棄しておりませんが、当ブログも他のサイトも、ネットで公開している以上「どこのページへのリンク」も自由ですし連絡も要りません。「引用」も「コピー&ペースト」もご自由にどうぞ。もちろん図表なども制限ありません。いずれも、引用元を明記くだされば幸いです。 管理人
【管理人へのメール】
  メールは --> こちら からお願いします。

【お詫び】システム不良で不達。修正しました。
【新URL】http://c3plamo.ddns.net/blog/
WebServerMonitoring.gif
【旧URL】http://c3plamo.slyip.com/blog/
WebServerMonitoring.gif

QRコード

QR