避難場所

Entries

周波数カウンターのプリアンプを作る ~過電圧破壊からPICを保護

さきの続きです。 ■ 【 PIC16F628A 】Pin3を破壊 ~過電圧を掛けてしまい・・ --> こちらやろうと思いつつ、なかなかスイッチが入らなかったプリアンプです。【機能チェック】SimplePreamp for 1-50Mhz Frequency Counter  クリックで原寸大...

電球ソケット ~発熱が少ないLED電球に、ピッタリ

さきの続きです。 ■ 日曜大工 蛍光灯をハイブリッドに改造 ~日立 RP888E --> こちら 蛍光灯器具にLED電球を増設しようと、人柱も兼ねて取り寄せた電球ソケットです。 日本ではレセプタクルとかレセップなどと呼ばれています。プラスチックの材質ですが、残念ながら不明です。よく目にする黒くて硬く、熱にも強く、難燃性があり電気の絶縁性も優れているべークライトを使うのが一般的ですが、このアイテムにはとても柔らかく...

電子ブザーのしくみ 2 ~これもセルフドライブ・ピエゾ素子を使っている

【Tips & Memo】さきの関連です。 ■ 電子ブザーのしくみ ~フィードバック端子付ピエゾ素子で発振させる --> こちら分解してみて初めて同じピエゾ素子を使っていることがわかり素子の供給元は同じメーカーだろうと推察しています。ピエゾ素子の呼び方は各メーカーそれぞれであって、統一した名称はないようです。...

【改造】AC ADAPTOR 420AS44252 ~5V安定化電源へ

【 Tips & Memo 】さきの関連です。 ■ 【 420AS44252 】ACアダプター改造 ~5v定電圧化、Arduinoオシロ用 --> こちら いまとなってはACアダプターといえばスイッチング電源が当たり前です。なので、トランス式のACアダプターを新規に買おうとしても欲しい仕様のモノはほとんど手に入らないです。スイッチング電源、全盛の世の中になりました。...

使いにくかった「すき間ノズル」 ~延長パイプを作って敗者復活

 「なんとも使いにくいなぁ」と思っていた付属品「すき間ノズル」です。これをなんとか使えるモノにすべく、延長パイプをつくりました。といっても、たいしたことをするわけでもなく捨てるはずのラップの芯をそのまま使います。東芝クリーナー VC-PC9...

狙った的は外さない ~パンチにちょっとした工夫を

 1穴用のパンチです。3mmφというタイプ、しかも実用レベルをクリアする機種はほとんどなく、KARLのを使っています。切れ味、かみ合わせなど文句の出ようもないほどに仕上がっています。製造はもちろん中国ですが、品質管理が徹底されているなぁという出来映えです。...

先ずは、重さを確認! ~18650リチウムイオンバッテリの見極め方

さきの続きです。 ■ 【人柱】リチウムイオンバッテリー ~大きな数字に釣られたが値段相応か? --> こちら 人柱を想定して怪しげなモノの中から実用品を選びだすのがポイントですがそうはいっても全くのFake品では話にならないので、このタイプのバッテリの選び方のコツをメモっておきます。...

実験で確かめるRC直列接続 ~交流回路で欠かせないベクトル/複素数

 なにごとも理解を深めるには実際に試してみること、これに尽きます。机上でアレコレ考えるのも勿論重要ですが、実験をおこなうと、ストレートに「そういうことだったのか!」と強烈なイメージを脳みそに叩き込んでくれます。Resistor and capacitor series circuit in AC circuit  クリックで原寸大AC104v60Hz R=1.0kΩ 1/ωC=1.206k (C=2.2μF ) I=104/√(1000^(2)+1206×^(2)) =0.0664A W=0.0664×66.4=4.41w...

【改造】恵安LED電球E26LW6N その2 ~7Wでもまだ重い

さきの続きです。 ■ 【改造】LED電球E26LW6N ~10wLEDでは負荷重過ぎ、点灯せず --> こちら先回では10W型では負荷が重すぎて過電流検出などが働き点灯するには至りませんでしたがこんど調達LED基板7W300mA型ではとりあえず点灯しますが、恵安のLEDドライバーKLED-E26LW6Nにとってはまだ荷が重いようです。...

【 改造 】LED電球(220v 20w) ~5630 LEDチップが次々昇天

先の続きです。 ■ 【 改造 】LED電球(220v 20w) ~100v仕様へ --> こちら220v仕様のLED電球を100v定格に改造、その最終回です。LED Bulb Modified from 220v specification to 100v  クリックで原寸大...


【ときどきのメッセージ】
遂に本性を顕わにしてきた!!
緊急事態条項「極めて重い課題」
と首相 共同通信2018年2月6日 16:19


 安倍さんが最も欲しがっているモノは「国家緊急権」。
その欲しくて堪らなかったモノがもう手に届くところまで来ています。
それを手に入れるには、自民党の憲法草案を通すほかないわけですが、
手段を選ばず、あらゆることを仕掛けて来ることが想定されます。
その国家緊急権は、第九章 緊急事態にやろうと思えば「何でもできる」を織り込んでいます。 --> こちら

つぎの動画ですが、安倍さんのこれまでの言動がヒトラーのそれと見事に符合していることを描いています。
ということだと、これから何が起きるかも想像がつくというものです。
クリック ↓ でYoutubeを開く
hodoStation160318_ss.jpg



戦争を知っている世代が政治の中枢にいるうちは心配ない。 平和についても議論する必要もない。 だが、戦争を知らない世代が政治の中枢となったときはとても危ない。 田中角栄 クリックで原寸大
tanakaKakuei_ss.jpg

 戦争法案施行に合わせて日中緊張が仕掛けられ、着々と前準備が整えられた。
 ところが、トランプ大統領に代わり安倍・自公政権による中国封じ込めは見るも無惨に破綻した。カネをばらまいただけに終わった
その責任が問われぬまま、こんどは矛先を北朝鮮に切り替え「危機だ、国難だ」と煽りに煽ってきた。
開戦となれば制限なしに自衛隊が加担させられる。
それを拒否できる根拠は戦争法を施行してしまったので、全て消滅している。
「問答無用、さっさと逝け!」
・・・阿鼻叫喚の事態となる。

 「ふたたび戦争の歴史になる・・」と2007年安倍一次政権から繰り返し警告してきた。
2005年に決定されたシナリオがいよいよその最終章を迎えるのか。
殆どの国民が知らないでいるシナリオが、しかも着々と積み上げられてきていることに気付き、そして大声上げて阻止しないと取り返しのつかないことになる。

というのは、
アーミテージ・レポート第3弾アーミテージレポート(ブログ) のシナリオ通りに進んでいることでわかるように、アメリカ戦争屋勢力が、ニッポンの外務省と安倍政権(強力な軍事力を持つことで有利になれるという妄想・野望)を利用できるところまで最大限利用しようとしているからだ。
自分から決して先には手をださず、
ニッポンを使って事を起こそうとしている連中の 謀略 はいまだ消えていない。執念深くしかも確実に実行しようとしている。
どんなに時間がかかろうが、システマチックに動いてやり遂げる連中を甘くみたら後悔することになる。
アメリカが仕掛けてきたこれまでの謀略・戦争の数々が教えてくれている。

ふたたび戦争の歴史になる・・
クリックで原寸大
WarHistory3_s.gif



国民を指差して、「こんなヤツに負けられるか」と絶叫
クリックで原寸大
abeKonaHitotatini_ss.jpg


そもそも国民に主権があることがおかしい。全文はこちら クリックで原寸大
nisidaShoji_ss.jpg


 大新聞・テレビが批判をやめた、戦前と同じ。
安倍首相「安保法制は中国が相手、必ずやる!」と戦争を想定--> こちら
たかが個人的な野望なのに、実現するためにはどんなに反対されようが構わず進め、そして国民を戦争へ引き摺り込む・・
 断じて許しません。
LIBERAL_PARTY_m.gif
自由党(国民の生活が第一)

kokuminSeikatu_s_s.jpgkokuminSeikatu_s.jpg


Appendix

リンク

「お気に入りの音楽」 もくじ

myFavoriteMusic_s.gifmyFavoriteMusic_m.gif

※※ 納得ゆく演奏を取り上げています。高音質なスピーカーや抜けのいい開放型ヘッドフォンでどうぞ ※※

【愛聴盤】ショパン ノックターン 江崎昌子エザキマサコ
MasakoEzakiNocturnes_ss.jpg

録音は最悪で申し訳ありませんが・・・
ショパン ノクターン第20番 嬰ハ短調 「遺作」~ギオルギ・ラッザビゼ
GiorgiLatsabidzeNocturneNo20_ss.jpg

ベートーヴェン・ヴァイオリン協奏曲ニ長調op.61 ~クライディ・サハチ
BeethovenViolinConcerto61_ss.jpg

アルネセン マニフィカト ~Arnesen MAGNIFICAT
ArnesensMAGNIFICAT_ss.jpg

チャイコフスキー第6番"悲愴"チョン・ミョンフン
Tchaikovsky6SeoulPhil_ss.jpg

マリ・サミュエルセン ヴィバルディ四季~夏
MariSiljeSamuelsen_s.jpg

八神純子 DAWN
DAWN_s.jpg

ブラームス交響曲第一番 スタニスラフ・フランクフルト放送交響楽団
Brahms1hr-Sinfonieorchester_ss.jpg

ベートーヴェン「月光」ネルソン・フレイレ
NelsonFreireMoonlightSonata_s.jpg

ポールポッツ Paul Potts・La Prima Volta
PaulPottsLaPrimaVolta_s.jpg

ユジャ・ワン グルック・メロディー(ズガンバーティ編)
MirusiaSolveigSong.jpg

ミルシア La Vergine degli Angeli
LaVergineDegliAngeli_s.jpg

ミルシアMirusia ソルヴェイグの歌
MirusiaSolveigSong.jpg

Ave Maria ミルシアMirusia
AVE_MARIA_MirusiaLouwerse_s.jpg

ラブ・シュープリーム - 八神純子
loveSupreme2_s.jpg

ミルシアMirusia ショパン別れの曲
Mirusia_In_mir_klingt_ein_Lied.jpg

スーザン・エレンズ Don't Cry For Me Argentina
SuzanErensDontCryForMeArgentina_ss.jpg


本家HP

nonologo_s_s.gifnonologo_s.gif


「約束」 ~名張毒ぶどう酒事件 死刑囚の生涯

yakusoku_s.jpgyakusoku_s.jpg


このブログをリンクに追加する

【著作権などについて】
インターネットは世界最大の図書館であるという考え方でページなどを公開しております。著作権までは放棄しておりませんが、当ブログも他のサイトも、ネットで公開している以上「どこのページへのリンク」も自由ですし連絡も要りません。「引用」も「コピー&ペースト」もご自由にどうぞ。もちろん図表なども制限ありません。いずれも、引用元を明記くだされば幸いです。 管理人
【管理人へのメール】
  メールは --> こちら からお願いします。

【お詫び】システム不良で不達。修正しました。

QRコード

QR